Web制作会社のマーズデザイン  »  Web制作会社のブログ  

 

Web制作会社のブログ

お客様に最適なWEB戦略で、 ブランド価値の向上、お問い合わせの増加、迅速な情報の配信、 営業・広告費用の削減、顧客満足の向上、リピート率の増加 の成功事例を実現しております。

2008年10月30日

年賀状マナー検定byソースネクスト

そろそろ年賀状のシーズンになるが、
年賀状ソフトを販売するソースネクストがサイト上で
年賀状のマナーレベルを診断してくれる「年賀状マナー検定」を
公開した。

クイズ形式の15問に○×式でこたえていくと結果が表示される。


イラストも緩い感じで、診断結果もなかなか面白く、
楽しいコンテンツになっている。


しっかり商品の紹介は入るが、細かなへーっと

思わせる内容も設問にあり、知識もえられて
楽しめるコンテンツでうまくできていると思う。


診断系のコンテンツはユーザーの興味を引くことと
結果表示での製品紹介ができるなどメーカー系などの
企業にはもってこいのコンテンツではないかと
思います。





2008年10月29日

MSが対抗!!

アメリカのイベントでの発表ですが、
MSが次期OfficeソフトをGoogleAppsに対抗し、
ウェブブラウザ上で実行できるバージョンの
提供をするようです。

次期バージョンと並行して開発中としているようなので、
通常ソフトウェアとしてもでるかもしれませんね。


無料で提供されるGoogleAppsが広まってくるのに
押され、この分野へ参入を決めた模様。


これまでのインターフェースが使え、使いやすさを
前面にうたってくると思われます。

個人ユーザーの利用が大半であったGoogleAppsであるが、
大手企業でもブラウザ上で動くビジネスソフトには
期待が大きかったようで、取引企業からの
要望にもMSは答えざるを得ない状況だったようです。


いずれにせよ、より使いやすいソフトが開発され
選択肢が増えることはユーザーにとってはうれしい限りですね。
日本でのリリースはいつになるでしょうか。。。





2008年10月28日

Googleトレンド日本版登場

キーワードの検索推移がみられる
Googleトレンドの試験版が日本でも提供された。

特定のキーワードが時間的にどのような推移を示したかを
グラフで表示したり、いくつかのキーワードで比較できたり、
時間の半紙を指定したりして確認ができる。


急上昇ワードなども表示され、クリックすれば
そのキーワードのブロgるやニュース検索結果を確認できる。


まだ試験版のようだが、しかしGoogleは試験版で
たくさんサービスを展開しているなぁ。

本サービスに移行したという話をあまり耳にしたことが
ないが、常にチャレンジし続ける姿勢はすごいと思う。
話題になるものもとても多く、自由な発想力のある
勢いのある会社だとつくづく思う。





2008年10月27日

GoogleEarthがiPhoneにも・・・

割と早めにでましたね。iPhone版のGoogleEarth。


16言語に対応しているようです。

機能的にはデスクトップ版と同じく
衛星写真と航空写真を見ることができるようです。

iPhoneを傾けて土地の隆起が確認できたり、
場所にま@@おングされたウィキの記事が読めたり、
世界中のお店が検索できるようです。

いつでもどこでも世界に繋げられることになり、
より一層、サービスもiPhoneもまたまた魅力が
増すことになるんでしょうね。
また物欲がでてきてしまいました。





2008年10月24日

モバイルアクセス誘導がさらに簡単に

おサイフケータイ機能のついたケータイを端末にかざすことで
瞬時にサイトへ誘導できるASPサービスが提供された。

誘導端末のサイズはSDカード並みと他とくらべると
格段に小さい。

誘導するアクセス先も複数設定でき、キャリアによって
違うURLへ誘導することができるようだ。

アクセス統計管理などもでき、そのサイズから
イベントや展示会での利用に役立つうえ、USBバッテリーでの
稼働もできるため、屋外イベントにも適しているようだ。


リアルイベントとサイトプロモーションの連動というところで
使い方によっては面白いイベントができそうだ。
サイトへのアクセスもわずか1秒とのことで
ストレスなくサイトへのアクセスができ、顧客を
逃さず誘導できるのはよいと思う。


こうした機能を使っての連動型顧客サービス提案も
していきたい。





2008年10月23日

インターネットバンキングの使用頻度

楽天リサーチの結果が掲載されていた。

68.2%もの人がインターネットバンキングをPCから
利用した経験があるとのこと。
一方携帯からの利用は15.6%にとどまっている。

記事で見ておどろいたのは、PCからのインターネットバンキングの
利用者の年齢層だ。
50-60歳代で6割超が利用経験があるとのこと。
以外にも高い利用率に少々驚きだ。


PCかrは月に2-3回が多く、モバイルからの利用は低い。
使用するサービスは残高照会などが最も多く、次いで
振込や決済に利用している。


メリットデメリットでいくと24時間使えて便利、手数料が安い・・・が、
個人情報の漏えいの心配、ID、パスワードの管理が面倒という結果だった。

自分の利用を考えても、PCでは利用するがケータイからは
利用しようと思わないので、上記の結果もうなずけるものがある。
今後、ネットバンクはもっと普及していくと思うが、
セキュリティと使い勝手の良さのバランスが検討課題だと思われる。





2008年10月22日

Googleがまた・・・

アメリカの話ですが、Googleの携帯電話が発売されました。

ニュース画像で見る限り、スマートフォンみたいな、iphoneみたいなという
感じですね。
2年契約で179ドルとお手頃価格になっているようです。

タッチスクリーンとキーボードがついており、
GoogleのサービスであるGmailやYouTubeなどが資料でき、
WEB閲覧も可能で、アプリケーションのダウンロードストアも用意されるとのこと。


真っ向からApple iPhoneを意識している感じですね。
日本への上陸はあるのでしょうか。これが入ってきて
下火になりつつあるiPhoneが再ブームになるのか・・・
動向に注目です。





2008年10月21日

高校生に人気のモバイルサイト

やはりモバゲーにニコ動、前略プロフといった
サイトが人気のようだ。

しかし、高校生をもつ親はこうしたサイトの
ソザンじをほどんと知らないようだ。

高校生は、個人サイトやSNSのほか動画サイトや
交通情報をよくみているという結果がでているようだ。


親の世代は機能的に生活に役立つコンテンツを
中心としており、高校生はコミュニケーションやエンターテイメントサイトを
多く利用しているようだ。


ケータイ小説サイトも人気であり、ネットショッピングで
購入するものもケータイ小説や着メロ、着うたを購入することが
多い。

また細部にわたる個人情報をネット上で公開している
ケースも多く、居住地域や学校名、顔写真を公開している
高校生も多いという結果がでている。


いろいろな人と出会え交流できるのがネットの利点でもあり
逆にトラブルにもつながるといった二面性を持っているのが
現状。
身を守るにはまだ自己防衛が一番有効な手段でしか
ないようですね。





2008年10月20日

知らぬ間にAjax・・・

Googleマップなどのようにマウスのドラッグ操作で地図を
スクロールしたり縮尺をかえたりできるのがまsにAjaxで
つくられているからだ。

地図コンテンツでもクリックして拡大するタイプは
通常のHTMLで作られている。
一方ドラッグができる地図はAjaxで作られている。


サーバに問い合わせすることなく、柔軟にページを書き換えられる。
これは事前にダウンロードをしておくためにできることだ。
先読みして地図を読み込んでおくので、スムーズに地図の
スクロールが可能になります。


ここ最近よく耳にするAjaxですが、流行りのきっかけは
Googleマップなどが採用咲いたことでブームになった模様。

大手YahooもWEBメールをFlash でと考えているようだ。
簡単便利な機能は常に求められている。。。








ホームページ掲載以外にもWEBサイト制作実績・成功事例紹介多数ございます。
Webサイトからお問い合わせのお客様に限り、納品後3ヶ月のコンサルティング(期間限定)

Web制作の無料見積もり・お問い合わせ