Web制作会社のマーズデザイン  »  デザイン会社 » とうとう?Chromeがブラウザシェア1位に!

デザイン会社

お客様に最適なWEB戦略で、 ブランド価値の向上、お問い合わせの増加、迅速な情報の配信、 営業・広告費用の削減、顧客満足の向上、リピート率の増加 の成功事例を実現しております。

とうとう?Chromeがブラウザシェア1位に!

海外のWEB分析会社StartCounterの調べによると、
WEBブラウザ ChromeのシェアがIEを抜いて1位になったとの
発表がありました。

1332366059.png


記事によると1位になったのは、僅か1日だけだったとの
ことですが、記事にもある通り、いつまでも崩せなかった
IEのシェアを破ったのはすごいことだと思えます。


この結果はStart Counterが集計してる世界のWEBブラウザ利用
シェア調査のデーターからで、インド、ロシア、ブラジルの国で
シェア1位となったことで、総合1位になったようです。


最近IEのシェアが減少しているというニュースは聞くものの
クライアント企業内などまだまだIEの利用率は高いなと言う
実感がありましたが、実数値データーでも証明されることに
なりました。


一部の国とその分析会社のデータだけなので、これだけを
真実とすると語弊があるのかもしれませんが、より軽くて
便利なブラウザを利用者が選ぶということが
当たり前のようになってきています。


PCにバンドルされたものをそのまま使うところから
ブラウザにも使い勝手を求め、自分にあったものを
選びツールとして使いはじめているということでしょうか。
この先、他のアプリケーションの世界にもいろいろと
改革が起こっていくと、更にWEBまわりの技術等は
面白くなっていくような気がします。


Web 分析会社のアイルランド StatCounter




ホームページ掲載以外にもWEBサイト制作実績・成功事例紹介多数ございます。
Webサイトからお問い合わせのお客様に限り、納品後3ヶ月のコンサルティング(期間限定)

Web制作の無料見積もり・お問い合わせ