Web制作会社のマーズデザイン  »  Web制作会社のブログ  

 

Web制作会社のブログ

お客様に最適なWEB戦略で、 ブランド価値の向上、お問い合わせの増加、迅速な情報の配信、 営業・広告費用の削減、顧客満足の向上、リピート率の増加 の成功事例を実現しております。

2010年9月30日

卸売りサイト

楽天があらたなB2Bのサービスを始めましたね。
既存の35000のECサイトの流通活性化のためとのこと。
自分のECサイトで販売する商品を卸で購入できる
ようにしたということで、バイヤーの登録は
無料で、サプライヤーと呼ばれる商品を提供する
メーカーや商社などには利用に応じて手数料が
課金されるビジネスのようです。



ECサイトの場合は、特に卸売りのサイトの
商材を利用することが多く、また便利に
始められるので人気が高いのでしょう。


商材も多く取り扱っているように見せられますし、
ECサイトの活性化のためには良いと思います。

楽天が参入したことで、ECサイト全般の
活性化につながるとよいですね。




2010年9月29日

スマートフォンユーザーの8割

スマートフォンユーザーの8割が
一日に一回はネットにアクセスしているそうです。
DACの調査ですが、次いでiPadユーザーは6割と
どちらも携帯の3割を大きく引き離しているようです。


通信回線の費用や画面の大きさといったことも
あるのでしょうが、だいぶ変化が現れて
きているのではないでしょうか。


今後はこうしたデバイスで見た時に
最適化された画面などを用意して、ユーザーニーズに
答えていく必要もでてきますね。


余談ですがIPadユーザーの利用時間帯で多いのが
夜なんだそうです。
ビジネスというよりは、プライベート利用が
主流のようです。
一方スマートフォンは随時と言う形で、
一日中、ふれていることが想像できるとのこと。


確かに、毎日持っていればそうなりますね。




2010年9月27日

また見たいと思うサイトの一位は・・・

東京ディズニーランドのサイトだそうです。


日本ブランド戦略研究所の調査結果が
発表されてました。
次いで二位はANA、ユニバーサルスタジオジャパン、マクドナルド
に近畿日本ツーリストの順となっています。


遊びにいく、食べにいくという行動が伴う
サイトが上位にきているということでしたが、
もう少ししたまでみると、キューピーやミツカンといった
調味料メーカーがランクインしてきているのが
面白いところでした。


調味料を使ったレシピがコンテンツとして
紹介されており、主婦層や昨今の料理ブームで
アクセスが増えているのではないかということでした。



主婦層は毎日のことなので、関心が高いのは
分かりますが、最近では、お弁当男子なども
もてはやされ、料理する男性も多いので
よりアクセスは増える傾向にあるのではないでしょうか。



これまでは。主婦向けのレシピサイトと言った感じが
多かったかもしれませんが、今後は男性ターゲットも
意識してコンテンツづくりが必要になってくるのでしょうね。




2010年9月27日

YouTubeで映像素材を提供

青森県が、商用利用にも可能な件に関する映像を
YouTubeで公開しているようです。



あおもり映像素材ライブラリー
県など、公共の機関がYouTubeを利用する機会が増えてきましたね。


こちらも以前は、無料で誰でも使えたことから
権利の問題や、信頼性と言った部分での
不安から大企業や公共機関は使用をさける
きらいがありましたが、著作権管理問題等が
クリアされたことなどから、利用が増えてきていると
思います。


県のプロモーションや、旅行などの情報系の
コンテンツを作成する際等、こうした、県の観光課などしか
持っていないデータを提供してもらえると、ぐっとコンテンツの
質も面白みもアップし、取材費も押さえられるので、
どんどんひろがっていくとよいですね。









2010年9月23日

Twitterでの騒動

Twitterの脆弱性があるということで話題になっていたが、
落ち着いてきたところで意外な事実が分かってきたとのこと。
悪意のあるものではなく、今回の騒動は、その脆弱制に
気付いたユーザーが、少し興味本位で作成したJavaをつかった
ソースがいろいろなユーザーの改変をへて、あるものは
20万以上に広がってしまったというもののようです。



確かに悪意のあるウィルスなどの攻撃もありますが、
流行もの、新しいものに好奇心旺盛なユーザーから
本当に思いつきのようにスタートしてしまったものだったようです。



悪意はないとはいえ、大騒ぎになったことには
間違いないので、なんともですが。。。


こうしたニュースがでると、最新技術を導入して
サイト活性化や販促活動を行なおうと考えている
企業や自治体などは、採用を控えてしまったりと
新しいサービスを利用して、集客や販促プロモーションに
利用する手だてを失ってしまうので、もったいないと
思ってしまいます。


好奇心こそ、新たな発見の第一歩だとも思うんですけどね。
うまくかみあって進歩していけるといいですね。




2010年9月16日

シンプルだけど引き込まれる

誕生年度を入力すると、その年になにが
合ったかが映画のシーンのように文字が順番に
でてくるだけなのですが、ついつい目が文字を
追ってしまいました。
といっても英語のサイトなので、
このスピードでながれては、内容は
ほとんど把握できてませんが・・・。


What happened in my birth year?


というサイトなのですが、黒バックに
文字とたまに画像がでてくるだけなんですが、
カウントダウン風に2010から2009、2008と戻っていき、
内容が流れてきます。

たったそれだけなのですが、なんかよかったです。
その年に人気のあったことなんかが記述されています。

ちなみに2009年でやってみたら
映画アバターがトップセールスを記録した
映画だと言う内容が最初に出てきました。






2010年9月12日

王道を行くZとFの法則

ECサイトでは特に言われ続けていることだが
アルファベットはWWEBサイトにおけるユーザーの
視線の動きを表したものです。


言い古されていますが、実際にそのように視線移動を
しているので、かなり効果は高いのです。
販売サイト最大手のamazonもしっかりこの法則に
基づき、サイト構築をしていて、トップなど画像を多く
配置するページではZの法則が適用され、テキスト情報の
多い、下層ページ=製品情報等のページではFの法則にのっとって
ページが作られており、しっかりページの下まで、
あるいはカートボタンまで誘導しているお手本です。



実際の結果がでているものなので、しっかりと
セオリー通りにチェックをして、改善の際に
取り入れてみると、おそらく目に見えて違いが
出てくるのではないかと思います。


今一度、ECサイトは販売強化をしたいページでは
見直してみるのも良いと思います。




2010年9月 9日

企業名を隠したプロモーション

先日、面白いCMの特集コーナーで
目にした映像が気になりました。

少し前のプロモーションだったのですが、
まったく企業名がでてこず、遠距離恋愛らしきカップルが
あおうとひたすら走っているシーン。
それに距離だけが画面にでていました。
最後に2人がであうところで距離も0になり
企業名が出て終わりでした。


この映像は実際に12/1から東京と福岡から
走り始め丁度12/24にあえるようになっていたようです。

企業名を隠してのプロモーションということで
スタート当初20件のメディアに取り上げられたり、
話題になっていたようです。


動画もリアルタイムで公開されていたので、
サイト上でも毎日、訪れる人がいて、次第に
広がり話題になっていったようです。



リアルタイムと中継映像、そしてクライマックスに
向けて盛り上がる仕掛け・・・

本来ならずっと企業名をだしたいところでしょうが、
最後に企業名がでてくる。


これだけでしたが逆にすごく印象に残りました。
しかもちょっと感動する内容。
企業はゴム製品の企業さんだったのですが、
見せ方がうまいなと思いました。



WEBも動画も使ってのなかなか面白いプロモーション
だと思いました。
印象を残すプロモーション。
企業名をだしまくるより、印象に残り
話題性もあって効果は大きかったかと思います。
仕掛けって大事ですね。





2010年9月 8日

スゴイ勢いで伸びてます

この夏、7月から8月にかけてサイトが
倍の数になり、さらに9月も増え続けている
好調なWEBビジネスがあります。


クーポン共同購入サイトです。
いろいろと話題になったり、知人が使っていたり
かなり通常よりお安く食事ができるなど
便利に利用されており、その人気を裏付けるように
サイトも続々登場しているようです。


グルーポンが有名ですね。
期日内に規定の数に達するとクーポンの取引が
成立すると言う仕組み。

購入希望者は取引を成立させようと
Twitterやブログで告知を行なうことになり、
口コミで広がっていきます。
お店側は宣伝になるということもあって
破格の値段でクーポンを提示していることも
あるようです。


飲食だけでなく、サロンのサービスやいろいろな
業態が楽しめるのも人気の理由なんでしょうね。







ホームページ掲載以外にもWEBサイト制作実績・成功事例紹介多数ございます。
Webサイトからお問い合わせのお客様に限り、納品後3ヶ月のコンサルティング(期間限定)

Web制作の無料見積もり・お問い合わせ