Web制作会社のマーズデザイン  »  Web制作会社のブログ  

 

Web制作会社のブログ

お客様に最適なWEB戦略で、 ブランド価値の向上、お問い合わせの増加、迅速な情報の配信、 営業・広告費用の削減、顧客満足の向上、リピート率の増加 の成功事例を実現しております。

2009年6月24日

WEBデザイナーとSEM経験者を大募集

今日は、東京が雨があがってよかったですね!

忙しくはないのだが、予定がぎっしり入っていて
なんとも充実している今日この頃です。


不況に負けずにまだまだ投資&業務拡大していくため
WEBデザイナーとSEM経験者を大募集です


WEBデザイナーは、WEB標準のコーディングと
Movable Typeの構築ができることが必須。
SEMは、EC SHOPでの経験者が必須です。

いずれも実務経験1年以上必須~


求人会社様へ
当サイトだけで十分求人ができているので、求人会社を活用する予定ではございません。
イケイケそれイケ





2009年6月 2日

WEBで地域活性化を行います。

地域活性


地域活性化がこれからの自分のテーマになることは間違いないです。


村おこし、町おこし、商店街のにぎわいを支援したり、地域活性化プロモーションが 行政主導、地域の自治体主導で盛んにおこなわれてきています。「地産地消」というキーワードでも様々なプロモーションが行われ、日本全国を 元気にしていこう、活性化させていこうという動きが活発化しています。

こうした動きにあわせた地域活性化プロモーションをより効果的にアピールするための WEBプロモーションサイトのプロデュースを行わせていただきます。


ライフワークになる。


本当に地方を元気にしたい人のためなら、日本中どこへでも行きます。
そして、全スキルを生かして、全力で応援します。





2009年3月12日

六本木ライブラリー・シナプス第2回:なぜ2人は起業したのか


テーマ:"人をつなぎ知をつないでいく"シリーズ「六本木ライブラリー・シナプス」
第2回:なぜ2人は起業したのかに参加しました。スピーカーは、須田将啓さん(エニグモ代表取締役共同最高経営責任者)


これは、相当熱い話を聞けて、自分の中では相当に盛り上がりました。感動した言葉集


「ブレイクスルーを信じる」
「どうにかなる。どうにかする。」
「SMALL START, SPEED START」
「とにかく本質を考える」


エニグモさん、華やかな経歴とスタッフからは創造もできないほど「超ベンチャー(笑)」。ノリと勢いを大切になんだかシリコンバレー的な雰囲気を感じました。すっかりエニグモファン!






2009年1月 8日

人材育成:歌舞伎検定に合格しました

今年は、MARS DESIGN育成の年
昨年の暮れからどんどんと社員へ投資しております。




マーズデザインのWEBディレクターの佐藤が歌舞伎検定に合格したそうです。
松竹株式会社とは、昨年から継続的に仕事をさせていただいていて
さらなら仕事の質の向上のために会社サポートで受験してもらいました。


当然、次の検定も会社サポートで応援していきます。




2008年9月15日

(驚)親離れできない社会人

最近、人事コンサルタントの資格をとって
企業の人事の方にあったり、本を読んだりしております。


その中で、たくさん驚きの発見があります。
一つは、親離れできない社会人


「会社を休みます」「会社を辞めさせてください」
と親が電話をしてくることがあるそうです。

もちろん正当な理由がある場合もあると想いますが
だいたいは、それだけで顔をあわさず辞めていく・・・


また会議の席やメールで
「私の親は、こう言っておりました」
と、平然と主張してくる人も・・・
「で・・・・?」という感じで、一同凍りつくなんてこともあるみたいで


もちろんこれが一概に親離れなのかどうなのかは、言えないが(備忘録として書いてます)


団塊の世代は、台風だろう病気だろうと会社を支えるために必死で働いた。
現代は、「やる気がでないから会社を休む」なんてこともある時代(リンク


不況だ、格差社会だなんて言う前にやるべきこともあるだろう
そんな時代でもないのだろうか?どうなる日本経済・・・・・・・





2008年9月 2日

働き虫

今年になってから土曜日、日曜日も休まずに研修を受けたり、仕事をしている。
昨日月曜日は、ちょっときつかった。


が、しかし


時間があるとどうしても仕事をしてしまう。仕事が楽しいこともあるが
もうこれは、ある意味、習慣。


「いつ休んでるの?」って聞かれますが正直休んでない。
働くために全部調整している日々。
それが楽しんだからいいんだけど、体がついてきてほしいな


メールを書いていると次のメールがきたり
仕事以外でも知り合う人の幅も広がって、嬉しい悲鳴だ。


時間の効率化。もうワンレベルあげる。





2008年9月 1日

遅刻は、減点らしい

最近、人事コンサルティングの研修を受けております。
あとは、最後の演習が終われば、無事HRDコンサルタントになれる
*HRD=Human Resource Development


セミナー講習なども含めて、企業の人事担当の方と話をします。
(当たり前のことだが)やっぱり遅刻は、減点らしい。


チーム作りの観点から会社と他の社員に迷惑をかけることはもちろん
時間管理、自己管理などの点から、どう客観視しても・・・・・・・・・・
どれだけいい仕事しても遅刻や欠席が多ければ評価したくても、
成績さえあげりゃあいいんだろう!!ってなことにならないんです。


また、チームや他のメンバーも良く見ているので、
本人の知らないところで当然、不平や不満もあがってきます。

経営者としては、チーム和が崩れる。この点が、一番きついかな~
と、遅刻は、デメリット満載なんだそうです。





2008年7月30日

ビジネスパートナーが増えた

先月から、WEB制作パートナーのページを併設しました。


プログラミングの会社や卓越したスキルのWEBデザイナーなどから思った以上に
お問い合わせが多く、本当にうれしい限りです。


これからは、一つの企業がデパートのような何でも屋になるのではなく
能力が高い会社やSOHO、個人事業主がプロジェクトごとに集まって
仕事を遂行する形になっていくとおもうし、なって行っていると思う。


WEB制作パートナーページ併設大成功


チームとして、ゴールに向け、より良いWEB制作を行えるWEB制作パートナーを募集中です。





2008年7月13日

豹のような良い眼をしている


社員の能力を活かす組織作りのワークショップに参加しております。
某上場企業で30年以上人事・コンサルティングをされている方に


「潤さん、あなた顔は、優しいのに、豹のような良い眼をしている。
経営者の眼だ」


と、その方は、初対面で、また僕の職業も知らないのにずばっと言われました。
豹のような眼をしているなんていわれたことないので、衝撃的でした。


その方は、採用するとき、人を判断するときは、眼を見て決めるそうです。
その他、いろいろと勉強させていただきました。人生とは学びである。





2008年6月29日

会社は俺を理解していない

最近、人事の方と少し話をする機会があったり
本をよく読みます。


人事を悩ませる人材には、ある共通点があるようです。

1, 3ヶ月ごとに不満を言い続ける
2, 会社に愛着がない
3, 自分の悪い部分・反省を考えない


一概には、言えないと思いますが、これをみると確かに
1, 2, 3は、負のサイクルで回り続けます。


ビジネスの軸になるのは、自己評価ではなく、周りからいかに
必要とされているか?という第3者的判断です。
(人は仕事で磨かれる:参照)


話を聞いていると、1, 2, 3のサイクルで悩み続けている人も辛そうです。
一方、人事の人も悩む。僕も人事のことでは、胃に穴があきそうになります。
今も、すでにあきかけ


そして、万人に愛される完璧な人事など存在しない。
そんな矛盾。コミュニケーション対話で解決できる関係が必要です。





2008年6月14日

【期間限定】美術館に行ってきました。

 


今日は、勉強もかねて、東京都現代美術館に行ってきました。とてもつもなく良かったです。


特に写真の岡本太郎さんの作品は、今月末までのようなので
是非、興味がある人は、見てほしい!!!!!


森美術館も大好きでよく行くのですが、
日本にも素晴らしい美術館が本当に多いですね・・
美術館は、時間が許す限り、旅先でもよるようにしてます。


屋上庭園では、ニコラビュフ氏の講演を聞かさせていただきました。
モチベーションあがって、もりもり仕事できます!





2008年6月 9日

ネガティブなパワーがネガティブを生む

会社の不満は、なるべく飲み会の席で、の続編。


ネガティブな気持ちは、伝染します。


そうすると会社は、どんどん悪くなります。
つまり自分の環境が悪くなることです。


解決策として、不満ばかり述べるのではなく
自己原因を考えましょう。





2008年6月 9日

ここだけの話の7割は、本人に伝わる。

会社の愚痴や不満は、なるべく仕事終わって
飲み会の席や、できれば社外の人がより良いです。


魔が差す、という言葉もあるとおり
いつどこでどう伝わるか、またどのような形になって
伝わるかわかりません。


もっというと、そういうオーラを発してしまいます。
なるべく、運動や友達と遊びにいって発散しましょう





2008年6月 9日

会社へ不満を言い続ける人

会社へ不満を言い続ける人

会社へ改善策を共有し続ける人


同じような事でも、伝え方がかわるだけで
評価は、雲泥です。


また悪いところばかりみていると
今、ある自分の現状が悪いという形で
とらわれてしまいます。


さらには、不満ばかり言う性格になったり
ネガティブなパワーが充満してきます。


See The Bright Side
良い部分も認めるようにしましょう


WEB制作は、全てプロジェクトで動きます。
その上で、会社のマネージメントがある。
仕事は、大変で当たり前。常に高いコミュニケーション能力が
求められます。


上手な伝え方を学びたいですな。





2008年6月 9日

お金や損得勘定で動く人にならない

必ず報いは、くるから。
見る人は、ちゃんとみてるから。


西山社長も
「損得勘定で動く人間に仕事は、まかせない。」


人間的成長のために大切なことです。
真心








ホームページ掲載以外にもWEBサイト制作実績・成功事例紹介多数ございます。
Webサイトからお問い合わせのお客様に限り、納品後3ヶ月のコンサルティング(期間限定)

Web制作の無料見積もり・お問い合わせ