Web制作会社のマーズデザイン  »  Web制作会社のブログ  

 

Web制作会社のブログ

お客様に最適なWEB戦略で、 ブランド価値の向上、お問い合わせの増加、迅速な情報の配信、 営業・広告費用の削減、顧客満足の向上、リピート率の増加 の成功事例を実現しております。

2010年1月 1日

2010年は、WEB企画で人を幸せにするWEB制作

あけましておめでとうございます
2010年になりましたね


年末になるとなぜか、もりもりとエネルギーが湧いてきて
一人、猛烈に楽しく仕事をしております。


2010年は、WEB企画に力を入れる一年になると思う。
年暮れから力のある営業が形を伝達できるようになってきたので
企画にさらに力をいれていくことになるだおう


おととしの暮れに猛烈に力を入れたGOOGLE1位で
お問い合わせが増えてきているも効いている


2010年は、WEB企画で人を幸せにするWEB制作を行っていきます
企画があれば、どんどん声をかけていただきたいです





2009年12月29日

WEB制作会社の独自のサービス

WEB制作会社は、これから印刷業界と同様に向こう3年くらいで
サービスが激化してくると思う。


デザインのスキルから考えるとデジタルハリウッドなどの専門学校の
卒業生でもかなりのクオリティを出していると思う。


そこで大切なのは、対応力とこだわり力=独自のサービスだ


独自のサービスで大繁盛しているホテルがガイアの夜明けで紹介
されておりました。 http://www.goryukan.jp/


この年末年始で、来年の骨子を固めたいと思います。
頭がちぎれるほど考える、そしてアウトプット、PDCAの繰り返しです
孤独な作業ですが、己を磨きます。





2009年12月 9日

第2回社会イノベーター塾

明日は、我が学び舎ISLで第2回社会イノベーター塾に参加します。


第2回社会イノベーター塾
「ソーシャルビジネスによる環境問題への挑戦」
http://isl.gr.jp/news/1117.php


第2回目のISL社会イノベーター塾では、「ソーシャルビジネスによる環境問題への挑戦」と題して、地球温暖化をはじめとする地球環境問題に対する取り組みに焦点をあて、日本と世界が直面する課題と、それに対する先端的な取り組みについて、皆さんと議論してゆきたいと考えています。


まだウェブから応募できるようなので、興味ある方は、一緒に参加しましょう!


インターネットを通じて、多くの幸せを生み出せる企業にしていきます。





2009年11月 3日

なぜ仕事をするのか?

文化の日も朝からもりもり仕事です。


なぜ仕事をするのか?
それは、仕事が楽しくてしょうがないからです


僕の場合は、やはり仕組みを作ったり
プロデュースをしたり


現在では、地域活性や地方企業の再建
NPOやNGO支援などの仕事で自分のスキルを通じて
社会に貢献できていることが本当に幸せです。


それと同時にWEB企画の提案などで
新規事情の開発やお客様へのご提案ができくれば
さらに面白いと考えております。


2010年は、企画をどんどん押していく予定
企画やコンペがある場合もどんどん参加していく予定


楽しみです。





2009年10月15日

地域活性化をプロデュース

某大手老舗旅館様と打ち合わせ


伝統を守り、新しいことに挑戦しながらも
サステナブルなビジョンを忘れない姿勢に非常に感服しました。


Webサイトの重要性も理解されており
とてもチカラをいれている、さらにそこから地元還元という考え方


地方を歩いてみると、そういう考えや理念を持っている
企業、人が非常に多いです。


問題としては、それをプロデュースする人がいないことを
自分は、そういう存在になりたいと思います。





2009年9月24日

最近、驚いた先祖のこと

今年は、いろんなことに挑戦して内観する年
先祖のことを調べてみるとすごいことがわかりました


齋藤家の先祖は、日本帝国(日本国)から
大正時代に褒章をいただいていたのです。


教育に多額の寄付をして、現在の教育の基礎をきずくことに
貢献したそうです。


さらに別の先祖は、紀元二千六百年記念行事の記念章も
国からいただいておりました。


本家の壱岐には、銅像と賞状が飾られておりました。
驚。


こういう先祖の経路などをWEBサイトを活用して一元管理できると
かなり良いとも思うのだが、やはり紙とか口頭で伝達していくほうが
良いのだろうか





2009年9月13日

ブログを書く重要性

SEO対策でブログを書く事を推奨している企業などもありますが
本質的に大切なことは、SEO対策ではありません


それは、ブログを書くスタッフ個人個人の成長です。


脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書) (新書)
によるとブログを書く事によって、情報に対する感度が高まるそうです。


ただネットサーフィンなどぼーっとWEBサイトを眺めているだけではなく
「ブログを書く」という日課があることで、その情報に対する意識が
高まり、自己成長につながるのです。


マーズデザインでもスタッフがブログを書いてくれていますが
それぞれの専門分野について書く事で自分のスキルアップにつながるだけではなく
普段の生活でも意識、無意識の中で情報に対する意識が高まり
より良い人生を過ごせると信じています。





2009年9月 4日

WEBコンサルティングという仕事

最近、仕事内容が、かなりWEBコンサルティングよりになってきた。


コンサルティング (consulting) とは
業務または業種に関する専門知識を持って、主に企業(まれに行政など公共機関)に対して外部から客観的に現状業務を観察して現象を認識、問題点を指摘し、原因を分析し、対策案を示して企業の発展を助ける業務を行う


これは、マーズデザイン社に対してもそうだし、他社に対しても同様にアプローチを行っている。実際にも5分もみれば、その会社のWEB戦略の改善点や修正点で、大幅に利益があげられるポイントがわかる。


評価をもらっている強みとしては、シリコンバレーで鍛え上げていただいた伝達力だろうか。結構このあたりは、努力をしたので、落ち着いて装飾無く人に物事の本質を伝えられるようになってきたのかもしれない。


昔は、WEBコンサルタントやWEBコンサルティングという言葉もなかったのだろうが、時代は、流れますね





2009年8月26日

1年間で仲間が20倍に増えた

先日、友達主催のベリーダンスパーティーに
一年ぶりに参加してきました。


去年は、1人で参加したのですが、今年は、自分の
友人、関係者だけで20人近くがきてくれたそうで
主催の友人からもとても感謝してもらえました。
おかげで、当日は、素敵な仲間同士を紹介するきっかけに
なってこちらこそ素敵な場所をありがとう!


また、別のイベントでも一声かけて、かなりの数の
人が集まってくれたり、おぉ、、仲間が増えたのだなと実感


これは、かなりの概算になってしまいますが
1つの指標になるような気がします。


ポイントとしては、勉強会にしてもメーリングリストにしても
顔が見える関係を強調してきた結果だと思います。数ではないです。


WEBや携帯などのITを駆使すれば、不特定多数の多くの人へ
アプローチする事も簡単です。しかし、だからこそ人と人の
顔が見える関係を強調したい。


今後も末永く付き合っていける友を増やしたいです。


主催のバーバラの紹介は、こちら





2009年8月22日

今日も藤巻幸夫さんと語る

IMG_0757.JPG


昨夜の広瀬香美さん&藤巻チームのみんなとの
カラオケから一晩あけて
今日もマッキー師匠のお店で3時間ほど語り合う


藤巻さん最高です


人生相談もして
「もっともっと失敗しろ!」と藤巻さんから温かい言葉
さらにcrumで一緒に服を選んでもらった。


共通の知り合いもいて、すごいご縁


マッキー師匠これからもついていきやすぜい!
9月は、BBQと越後妻有研修が楽しみー





2009年8月19日

映画プロデュースの打ち合わせ





お盆期間中に行いました。


映画プロデュースだってやっちゃいます
といっても、僕自身が直接映像制作するのではなく
あくまで、総合プロデュース


ジブリの鈴木さんみたいな感じです


この優秀な若者が作った世の中を明るくする作品を
いかに多くの人に届けるかが自分の使命と考えてます。


生きてるうちにカンヌをとろうと、固く握手をするのでした。





2009年8月16日

究極のリラクゼーションを体験

アイソレーションタンクを紹介していただきました。


無重力・無感覚を体感できる他にはない究極のリラクゼーションマシーン───人ひとり、ゆとりをもって横たわれる大きなカプセル(シェル)に満たされたにがり成分の海。深さわずか25cmのこのシェルウォーターに裸で体をゆだねて浮かびます。(引用)

何でも無心の状態になって、インナーボイスがたくさんきけるとかきけないとか!申し少しWEBサイトでわかりやすく紹介していてもらえたらうれしい!


時間を見つけていってみます〜





2009年8月15日

NPO法人の理事長と打ち合わせ





NPO法人グローブプロジェクト(申請中)の菅原理事長と打ち合わせをしました。お盆なのに仕事あがりで19時からカフェがしまる23時までみっちりと今後の中長期の戦略について話し合いをしました。


やりたいこと
すきなこと
経営のためにすること


いろいろな面から考える必要がありますが、やはりやりたいことと好きなことを優先していくほうが良いという考え。さらには、行動していかないと道が開けないので、どんどん行動していこうと思います!!


【ポイント】
・取り締まりや中心人物は、ドリームチームにすること





2009年8月 9日

パソコンを使う時間を減らす

ITを活用した仕事術などがよく書籍などで見受けられていたが
ここで大切なことは、


IT < 行動


と常に行動をするためにITを活用するというバランスが必要ということです。
ITを使いこなし始めると、膨大な知識が得られたり、作業が効率化
されるというメリットも多数ありますが、無駄な時間が増えたり、必要ではない
知識が膨大に増えたり、目標に向けての知識がぶれることもあります。


明確な目標設定は、非常に重要です。あくまでITは、行動するためのツール
ということを念頭に活用しましょう。


私も最近は、恐ろしく行動する時間が増えたこともありますが、
あえてパソコンやWEBを使う時間を減らすように心がけています。
減らした時間で、人と逢い、話、旅にでて、リアルな情報を手に入れる
そして、それをITで多くの人に発信する。この最後のところにだけITが登場するのです。


情報を追いかける余り、情報に支配をされていては、元も子もありません。
本質的に、豊かな人になりましょう。





2009年8月 8日

お盆も猛烈に働きまわる

24時間仕事好きの斉藤です


世間は、お盆の帰省がはじまったそうですが、今年もお盆は猛烈に
仕事をしていようと考えております。進めば進むほど見えてくるのは
自分の未熟さ


こんなときこそ、精進と努力を重ねるのです。
というか、仕事が大好きなだけなのですが


すでに現在の投資、未来への投資のために
何件か打ち合わせを入れており、お盆明けの猛ドライブのためにも
しっかりと時間管理をして、己を律し、積極的心構えでがんばります。


24時間仕事好き☆





2009年8月 8日

教育の神様に挨拶




今度は、博多に飛んできました。学問の神様の太宰府天満宮を参拝。今後の自分の人生を考える上で、感慨深い思いがありました。おみくじは、いつもとおり大吉☆


九州国立博物館を散策。アジアの窓口として、このような博物館があることは、日本としてとても誇らしい、建築は、江戸博物館と同じ方らしく、情緒あるつくりでとても良い。日本にもっと博物館や美術館、そして寺子屋が増えれば、もっと良い国になることは間違いない。


今後は、教育事業に深くかかわっていくことになる。日本のため、世界のためにがんばりたい。





2009年8月 5日

猛烈に人生が動き始めている

猛烈に人生が動き始めている


あぁ、人生で後、何度こういう体験をするのだろうか


精神と肉体が分離しそう、あぁ、そんな感じ


とはいえ、冷静になるとたいしたことない体験だったりする


すべては、複雑なようで単純なのだ


こういう体験は、レアなので、ここのweb logしておこう。
これがブログの使い方でもある。
数十年後に検索でみつかったり、検索がなかったり





2009年8月 5日

人は、生まれながらに価値を持っている





ランチMTGといってもあんなことしたいなやこんなことしたいなってのを語り合いました。やはりビジネスは、おいておいてこうやって、無邪気になんでも話せる親友がいるのは、財産です。


僕は、スタートする、"GIFT"というプロジェクトの話を共有。人は、生まれながらに価値(GIFT)を持っているという理念のもと、ワクワクする人生をクライアントと一緒に探していく教育プロジェクト。転職や人生相談なんかもやっていく予定。


賛同してくれる仲間たちと、末永く、無理せずやっていきたいと思う。そう思えるようになったのも周りの仲間やめぐり合った全ての方々のサポートのおかげです。本当にありがたいと心から思うのです。





2009年8月 3日

え?月曜日休み?

月曜日休みって知らなかった。。。
P1010307.JPG


どうりでアポも全く入らず、火曜日にトリプルブッキング気味になったり
何も知らず月曜日いかがですか?なんてメールしていた自分が恥ずかしい!


最近土日も時間も関係なく、フルスロットルで動いてるせいか
時間の感覚がない。これは、あんまり良くない。やはり社会の流れも
意識しながら動く事が必要


とは、いうものの創業以来、祝日は、ずっと仕事をしているので
何も変わらず明日ももりもり働き回ります。仕事は、使命事なり。


写真は、去年の夏休み。アウトドアしてました!今年もどっかいきたいなぁ〜





2009年8月 1日

iphoneからblogpressで投稿すると日付がずれる


最近iphoneからblogpressというアプリを使ってブログを投稿
しているのですが、なぜか過去の投稿がトップの方にだされて
日付の設定がずれてしまいます。


しかもかなりの数を投稿しているのですが公開状態が
必ず日時指定になり、結果手動でアップしないといけない形
バージョンアップに期待するしかないか・・・


土曜日日曜日も毎日研修です





2009年7月24日

朝4時まで勉強会

昨日は、主催している環境保護の勉強会でした。もうかれこれ一年になりますが、専門家や出版メディア関係者も集まり、本当に密度の濃い会になってきてます。今回は、私が先日いった韓国の社会的企業の研修のレポートを中心に、


本当に自分が何をしたいのか?何で貢献できるか?


というテーマで話しました。私の親友の豊島区指定の文化保護、篠笛継承者の本橋さんに即興で演奏をしてもらい大盛況。


ケーススタディとして「伝統芸能の篠笛は、なぜメディアで取り上げられないか?どうすれば取り上げられるか?」「どういうプロデュース方法があるのだろうか?」という題材で実際にメディア/教育関係で働く人と話し合えた事が新鮮でした


「市場理解」「当事者の努力」「市場」この3つが掛け合わせる事が大切ですね。
昨日は、ちょっと人数が多くてみんなに意見を
聞けませんでした(反省)今後に活かしていきます☆


篠笛ライブは、別途開催します!




会の後は、デニーズに移動して、NLPの勉強会と反省会。3人の偉大なる友人は、もっともカロリーのたかいものから順番に頼んで朝4時ゴロまで語り合いました(中学生か(笑))





2009年7月22日

宮崎肉巻おにぎり


地域活性化で地方特産物を良く食べるようになりました。またいろんなかた素敵な商品を紹介していただきます。


今回は、宮崎で次、ブレイクする特産物間違い無し!肉巻きおにぎりです。パッケージデザインもいいし、食べやすいとこが良いですね。特産物は、地元のその場所で食べるのが醍醐味だったりしますが、お取り寄せも悪くない。





2009年7月19日

成功するかどうかは、フレームワークで決まる

今、地域活性化という使命の他にいろんな会社、クリエイティブチーム、NPOの顧問やプロデュースを依頼されています。


非常に楽しい。


主に戦略立案からのWEBプロデュースが中心です。特にWEBにこだわっているということもなく、成功実績が多いこととターゲットユーザーがネット世代であることが特長です。


また費用対効果とマーケティング調査の積み重ねの有効性を考えるとどうしてもWEBや携帯を活用した展開が中心になります。


頭があつくなるほど一人、あの手この手を考えたりMBA的手法にあてはめてみたりまたはずしてみたりするのですが、これまた楽しい。プリントワールドのようにすべてがはまってうまくいく例もあります。こうなるともう楽しくてしょうがない


プリントワールドの方は、さらに10倍くらいの展開を練っているのですが、現状の成功例もWEB制作をする前からある程度予想できてました。想像の3倍くらいの早さで実現できたのは驚きですが。


中には、世界展開していく事業もあるので、じっくりとフレームワークを考えまくるそんな週末です。





2009年7月17日

好きな事をして生きていくススメ

IMG_0635.JPG


水曜日に小山龍介先生のライブラリートークに参加して参りました。
レポートは、後ほどアップします!





2009年7月15日

新資本主義の定義

増収増益、より大きく、より良い暮らし、効率化、レバレッジ、という時代から新資本主義は、

どう感じて
どう生きるか

という時代になることは、間違いない。これは、断言できる。
ビジネスでいうと金銭的な価値よりも、本質的な価値として
何を社会に貢献できるかが指標になります。


マーズデザインという会社も地域活性、ブランディング、PRを
はじめ環境保護関連のWEB制作も進めております。


いくら稼ぐかではありません。
どう生きるかです。





2009年7月14日

整理HACKS!が売れている


凄いですね~文教堂書店渋谷でも一位獲得したそうです!
デジタルを好きな人や、これから独立しようとしている人にもいいし
整理というキーワードが幅広いユーザーに支持されているのだろう
(神田さんを抜いてる・・)


ちなみに私、ほぼ全て実践しておりますが、一度やりはじめるとやめられません。もっともっと便利にしたいと思います。整理を楽しくという新しいコンセプトがこれまた素敵


たとえばこの整理HACK!という概念を応用してホームページ制作に活かしてみるとどうだろうか?そもそもデザインも情報を整理したり省く作業がたくさんある。どこをどう整理することで企業のブランド価値を目立たせたり、わかりやすくすることができるかもしれない。


整理HACKSは、奥が深い


なぜ、この整理HACKへいきついたのか?その試行錯誤のプロセスや失敗談
なんかも詳しく教えてもらえるととってもうれしいかも


黄色も綺麗な黄色。一家に一冊ですな。もしかしたら100年後の未来の教科書にのっているかもしれない一冊。MACユーザーは、必見。





2009年7月10日

個人事業も開業は、大変?

遺産相続WEBサイトにとてもわかりやすく書いてあります。今の、マーズデザインを育ててくれたありがとう税理士事務所。感謝。いろいろと起業についてメールで質問などもできます。


個人事業は、簡単に始められそうですが、個人事業者の場合であっても、税務署へは様々な届け出が必要となります。開業届や青色申告の承認申請、専従者のいる場合には青色事業専従者に関する届出など、片手ではおさまらないほどの書類を作成しなければなりません。


http://www.justicetax.com/club/2009/07/post-66.html





2009年7月 7日

遺産相続のWEBサイト

tax.jpg


遺産相続のWEBサイトを制作から総合プロデュースさせていただきました。


はっきりいってこのWEBサイトは、相当うまくいく自信がある。なぜならば成功するまでクライアント様と一緒にこのWEBサイトを育てていくからだ。最近そういう仕事が増えてきて本当にうれしい。


自分たちが創ったWEBサイトは、絶対成功させてやる。という強い想いがある。


検索で上ででるのは、当然ながら、WEBブランディングも含めて長期的に携わっていく予定です。ご期待くださいませ。





2009年7月 7日

お金=幸せ・豊かという時代は終わった

お金=幸せ・豊かという時代は終わった
と思います。


最近、生き方について考えています。


どう感じて
どう生きるか


地に脚をつけて生涯社会への貢献を続けるため
NPOの設立を進めています。


続きます





2009年6月30日

仕事は、人。

神戸に来てます。大阪のシステムエンジニアの方と打ち合わせ
まだ24歳なのに野心もあり丁寧な対応で本当に素晴らしい。


最近、仕事について考えるが、本当に人だなぁ・・っと
思います。


今は、会社の大きさを自分の大きさと勘違いしている人が
少なくなってきたかもしれませんが、某会社の売れっ子プロデューサーが
仕事が変わったら、お中元が一つも来なくなったなんて話しも昔はあったそうです。


人を大切にしていない人は、結果的にそんな風になってしまう。

もう一点いえることは、やはり仕事は、人ということ。
どれだけスキルがあっても、安くて、おいしくて、早く良いものを作ってくれて
人として、末永く付き合えない人とは、仕事をしても楽しくないし
加えると上の例のような寂しい結果になることが見えている。


これは、自然の法則
ちょっと先輩面をして、「仕事は、人」ですとよと伝えました。
自分は、できると思いながらも、できてない人も多い。僕も再度肝に銘じます。





2009年6月28日

ISL講義:井上英之先生

先週のISL講義は、井上英之先生(慶応義塾大学 総合政策学部 専任講師、NPO法人ETIC.ソーシャルベンチャーセンター プロデューサー、ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京 代表)でした。


実は、井上先生とは、先々月の小布施ッションでニアミスしている。すばらしいお人柄。最近では、NHKの番組のコメンテーターなどでも活躍されてますね


以下レバレッジメモ
・ビジネスの力で社会の問題解決を図る
・大きな変化を生み出すための小さな変化
・サービスの受益者がサービスを提供する側になる
・Room To Read=強いNPO
・寄付は、to ask
・1、発信する 2、やってみせる 3、展開する
・スケールアウト、 theory of change





2009年6月28日

地域活性化と海外ブランド戦略

test.gif


韓国から帰って翌日に地域活性化と海外ブランド戦略の講演を聴きにいきました。応募多数だったようですが、幸いにも抽選で当選しておりました。


結論としては、日本の政府の方々も経済界も日本を元気にするために一生懸命がんばっているなぁという印象でした。


問題としては、その事実や国の助成金などを活用すればより地域を良くする機会があることを多くの人が知らない事だ


講演では、海外ブランド戦略の成功事例や国内でも佐藤カシワさんを登用して売上が10倍になった今治タオルのお話なども上がっておりました。


明日から神戸に地域活性の研修を受けにいってきます。一つ一つの行動が社会に貢献できるよう集中したいです。





2009年6月26日

良いWEBキャンペーン熊本

ぐるなびで展開されている熊本の上天草のキャンペーンが展開されてます。
今回は、マーズデザインが作ってないので画像掲載無し。


やっぱりこういうキャラクターがあるといいなぁ~
「おっ」っと見てしまいますね!


7月8月には、商談会や試食会の様子も見られるみたいので楽しみ
もしできたら、観光ツアーみたいなのがあると楽しめる


人と人とを結ぶ天草五橋には、是非行ってみたい!!
現在、地域活性化の研修で日本全国を廻っているので熊本も
がっちり学んで生きたいと思います。


ぐるなびさんは、地域活性も凄くがんばっている、僕も負けずにがんばろう


そういえば地域活性のコンサルティングの助成金などもたくさんあるので
活用できる市町村の方は、是非活用してみてください。





2009年6月25日

あなたの本質は、なんですか?

今日は、晴れですね!


かなり前になりますが、山崎哲司先生のNLP願望実現セミナーに
親友の感動を創造するJOEくんと住職のNYUDA君と参加してきました!


人間の本質は、何か
心のメンタルブロックを完全に取り払った自分は
どういう人で何をしているときが幸せなのかを
徹底的に追求した2日間でした。


自分の本質=土台がしっかりできていないとその上に
いくらすばらしいスキルがのっていても、力は、十分に発揮されない


腹に落ちました。このワークを通じて、いかに自分の学びが小手先だったかを知ると同時に、本質を知り、いままでのスキルが界王拳10倍くらいに効果がでてきたことを実感しました。


あなたの本質は、なんですか?
誰ですか?
本当に本当に何が大切で、何をしたいですか?


ちなみに私の本質は、妻の存在でした!


追記
現在、多くのプロジェクトに関わっているため、ブログ更新、メール返信、対応が一部遅れてます。順次お返事していきます!





2009年6月24日

よっしゃ~働くぞぉ!

韓国に社会的な企業の研修にいってきました。
韓国は、元気です! そしてみんな好きなことをしてイキイキしてます!
画像は、NORIDAN。韓国を始めとしロンドン・ホンコン・シンガポールなど世界各国を舞台に毎年200公演以上、1,000回以上のワークショップを行い、環境型の遊びを提案しています。(シブヤ大学の説明文章より引用)


また後で写真をアップしますが
まだまだ頑張らないと!


マーズデザインもガンガンお問い合わせがきて絶好調です!
年内にもう1レベルアップ


なぜか猛烈に仕事がしたい今日この頃。もりもり働くぞぉ!





2009年6月15日

雑誌が売れる方法

中央公論の編集長の間宮氏の講演@六本木ヒルズ
話を聞きながら個人的な見解


【結論】
(快)面白ければ雑誌でもWEBでも携帯でも買う

【方法論】
雑誌や書籍もPRや商品としてブランディング

【ポイント】
市場にあわせた企画やコンテンツ
近未来を創り出す新しい企画やコンテンツ
雑誌もWEBを活用する

【問題点】
市場にあわせるばかりで伝統と文化が廃れていく?


*追記
世界の経済は、政治家の利益のバランスの均衡がとれないかぎりよくならない可能性が高い。そのことにきずきはじめているためNGOや社会起業が台頭してきている。


▼近未来シュミレーション
金融恐慌後、世界経済は、新しい枠組みを探している。
社会起業家や雑誌、出版社など、
もしくはこれからのベンチャーは、大きなチャンスがあるはずだ。


また上記の手法は、雑誌だけではなく
パーソナルブランディング、WEBブランディングなどあらゆる
シーンで活用できる。





2009年6月 8日

GOOGLE検索でも1位になりました。

google.jpg


今年のはじめの初心表明ブログ(2009年はコツコツ行きます。)に以下のことを書きました。

""
Yahoo!Japanの「WEB制作」検索で第1位を達成し、
Googleも年内には1位になります。
""


この目標は、先月5月20日に達成しました。今は、1位~5位をさまよっているようですが、これも1位固定になる方法を知っているので、すぐ実現します。


以上のとおり、狙ったキーワードは、ほぼ確実に上位表示できるようになりました。*ちなみにGOOGLEは、当初「WEB制作」検索で圏外です。


そしてこのスキルをクライアント様をはじめ、地域活性化や日本がよりよくなるように貢献していきたいと願っております。地域活性のご相談などお気軽にご連絡ください。


追伸
当サイトで、世界遺産を紹介するコンテンツがたちあがります。お楽しみに!





2009年6月 8日

WEBプロモーションの仕事が増える

5月上旬ころは、少しおさまってましたが
最近、また仕事が増えてきました。


というか、GOOGLEでもかなり上位に表示
されているので、お問い合わせ窓口は絶好調です。


よい情報をより多くの人へ


の経営理念の下、よりよい社会のために日々研鑽です。
擦り切れるまで努力し続けることが重要です。





2009年6月 8日

ITで地域活性化で社会貢献。


前回に続き、社会に貢献したいという気持ちが強い
なぜか?それは、たくさんの恩恵を受けて仕事をしているからです。


そのためには、自分ができることをすることが大切です。


これまで多くの人に支えられて多くの実績(WEB制作|実績)と
成功事例を収めることができました。


地域活性化、地域再生のお仕事、相談があれば、是非ご連絡ください。
いつでもどこでも必要としていただければ飛んで生きます。


地域が元気になれば、日本が元気になる、日本が元気になれば
世界が元気になる。将来的には、経済産業省とか日本のために働きたいと
願っている


今日この頃





2009年6月 6日

六本木ライブラリーシナプス:松村太郎さん


先日の六本木ライブラリーシナプスは、尊敬する松村太郎さんでした。*ライフスタイルとパーソナルメディア(ウェブ/モバイル)の関係性について追求している。


松村さんから発せられる言葉の一つ一つに想いの説得力があり、やはりいろんな事を考えながら話す人の力の強さをあらためて実感。


また松村さんと結構共通の友人がいることにびっくり(驚)また是非講演があれば参加したいなぁ〜

特に感動したのは、好きな事を探すために「自分の興味史を作ってみる」ということ。好きな事をやれ!という本は、多いがその方法論を書いている人は、非常に少ない。本がでたら絶対買う!


▼以下レバレッジメモ
・趣味を仕事でやれ
・若いうちは、仕事をことわるな
・何をしているヒトか、分からないといわれる
・デジタルネイティブ
・あなたの武器は、なんですか?
・キャッチーになろう!
・いま、好きなこと=自分の肩書き=WHAT
・自分の興味史を作ってみてる





2009年5月18日

大阪でWEB制作会議


先月、大阪でWEB制作会社と会議をしてきました~WEBブランディングやFLASHの最新情報や今後のWEBデザインの行く末などを打ち合わせしてきました。


自分自身、これまで多くのWEBプロデュースをしてきて、周りのサポートのおかげで成功事例(WEB制作)も多数できてきたので凄い良い要素と努力をもっている企業の応援のプロジェクトも進めて意向と思います。


WEBを活用すると間違いなく変わります。どうしてみんなやらないんだろうか・・・と思うくらい。自分の力を社会に還元していきたいと思っております。そしてさらなる学びを深めながら自己研鑽に励む。


できる自信がある。





2009年5月18日

初体験!田植えを人生に活かす


先月、いつもお世話になっているBARのマスターの田んぼで、生まれてはじめて田植え体験してきました。


といっても、まずは、田んぼを作るところから


機械を一切使わずに、ショベルと鍬で苗を植えるために畑を耕す。機械を使えば、20分で終わるところを、8時間かけて、BARの仲間たちと一緒に耕す。


そのコツは?

焦らずにコツコツすることだそうだ


手間暇をかけて、コツコツと畑の端から耕していく、やがて秋には、頭を垂れるほどふくよかなお米が育つというものです。


WEB制作についても同じで、ヒアリングやオリエンテーションにじっくりと時間をかけて、掘っては、植えて、手入れをしていくおとで立派なウェブサイトに育ってくれます。


最近は、農薬を使っていない農家も多くて時代を感じました。蛙やヤモリと遊びながら、耕すことで農耕民族として意識することができました。


人生も仕事も、人間関係も一緒で、農業も、コツコツ焦らずに
それがやがて豊かなものへと成長するのです。





2009年5月 8日

いざ!新しいステージへ

私事で恐縮ですが、いよいよ次の新しいステージへ動き出します。


会社の手続きがおわったことと今日は、
その報告と区切りで小山師匠へ挨拶へいきます。


MARS DESIGNへの心配やもありますが、
今の社長が、全てなんとかしてくれるでしょう。
*自論:夜11時まで電気がついてる会社は、生き残る


これからは、より自分を必要としてくれている場所や
社会貢献できる場所を中心活動していく予定です。


いざ!新しいステージへ
もうすぐ30才です





2009年5月 6日

WEBと携帯のSEMを極めてやる

仕事がはかどるゴールデンウィーク!


てまえみそですが、一昨年、多くのSEO会社の難しいといわれた
WEB制作で1位を達成し、その実績を活かして、大手クライアント案件でも
ほぼ確実にワードで1位を達成することができた。


SEOに関しては、ほぼ狙ったワードをだせる自信とノウハウと実績がある


そして今、はまっているのがSEM。これは、面白い!面白すぎる。
短期間で結果がでるところが魅力の一つだろう。


EC SHOPの場合、うまくいけば、一週間後には、売上倍増なんてことも可能だ。
が、しかーし、そうは、人生甘くない

奥が深いのである。


結果がでやすいワードは、競合が入札しあっているし
コピーも良いのがそろっていて、制限数を考えると差別化がしにくい
そうすると、やはりランディングページが大切になる。


ここまではPCも一緒だがロングテールの観点や流行ワードをちりばめるなど
戦略はさまざま。JOE師匠からマナ場させていただくと共に
大量に本を買ってノウハウを学びまくろうとおもっております。


と恐ろしく働いているGWです。





2009年4月24日

WEB MASTERと考えて仕事をする人

WEB MASTER(ウェブマスター)とは

Webサイトの管理者。サイト規模の大小を問わず用いられる用語で、個人サイトではその人がウェブマスターとなり、大規模な企業サイトなどではWebサイトを統括する人間がウェブマスターとして業務にあたる。(出典 IT用語辞典)


弊社でもウェブマスターでありFLASHのデザイナーでもある岡田(FLASHブログ)がこの2000ページを超えるサイトを管理しておりますが、本当に素晴らしい仕事をしてくれていると思います。そのポイントは?

言わずとも先周りして、しっかりと管理しながらWEBサイトのクオリティを管理してくれていること。


今日も前から言おうと思っていたサービス一覧ページの修正を自発的に対応してくれていました。素晴らしい。平尾氏も言う考えて仕事をする人は、こういう人です。


こういう風に考えて仕事をする人は、必ず成長し、大成功すると思います。。*逆に「やります」と言ってやらずに期限をすぎて放置している人は、放置している期間毎日信頼をなくしますので注意です。


個人的にもこのように意識が高い人を見るととても嬉しくなりますね。と嬉しさのあまり投稿





2009年4月11日

京都タワーのたわわちゃん

めちゃいけにでていたたわわちゃん。面白すぎる!
下記がプロフィールのようだ。


名 前, たわわちゃん.
性 別, 女性.
出生地, JR京都駅前.
性 格, おっとりした性格.
デザインは、桜井デザインさんだそうです。


で、SMAPの中居くんをどついていたたわわちゃん。そのギャップが面白い!明日には、一気にブログで話題になるんだろう。たわわちゃんは、京都タワーのマスコットキャラクターらしいが口コミでうわさが広がり人気者になったそうだ。やはりイラストには、そういう口コミを生み出す力があるとおもう。


たわわちゃんを見ていると様々な企画が浮かんでくるのも一つ。WEB企画などでもキャラクターを作って、長期的に展開するなどもできるだろう。たわわちゃんは、なぜたわわちゃんという名前なんだろうか・・・


たわわちゃんの活動記録はこちら


それにしても岡村さん頭きれるなぁ
DG=婚カツ ドラマは、ドラマで頑張りましょう!





2009年4月10日

勉強会:「環境CSRと広告の今」

4月14日(火)の勉強会は、「環境CSRと広告の今」です。


ap bank workshopの一期生で大手広告代理店の
最前線の現場で活躍する西村くんと 寺子屋形式で議論していきます。


今の仕事で接するCSR、環境という切り口からエコサイクルでの
7ヶ月間の学びを振り返って、議論していきます。


現場の生の声が聞けるレアなチャンスです! 面識のある方なら参加可能~





2009年4月 9日

営業の極意?


桜が美しい素敵な季節ですね!!
昨日は、メール対応からはじまり、ドメインなどの管理、そして今度からはじまる新事業の事業戦略を考える。「悩むより行動」という性格なので、MBA的な分析は、正直あまり得意ではない。


夜は、ISLで理事の野田さんを囲んで「影響力」「パブリシティ」「自分のあり方」の議論。気楽な感じで、とはじまりましたがいつもどうりヒートアップ。19時から23時ごろまで議論が続きました。


さて、営業の極意ですが、最近いろんな営業の人と会います。

中には、非常に勉強をしていて、ペーシングやミラーリング、バックトラッキングなど活用してくる方もいます。


これは、相手の懐に飛び込みのに非常に有効な手の一つだと思いますが、そればかりが続くと、「この人もっと、自分の良さ」をだせばいいのになぁ。。と思います。営業の極意は、安直ですがやはり人間力を高めること、素直力、謙虚さ、加えると仕事以外の部分での自分らしさなどになると思います。


勝間さん的に考えるとGIVEの5乗は、有効だと思いますが、何をGIVEするか?またGIVEする内容の質が低いとこれは、双方の時間の無駄になります。


素直力や謙虚さというのは、相手の求めていることを心から信じることかもしれません。





2009年3月30日

最近のWEB制作会社の仕事

3月も末で期が変わるということで最近の仕事状況を書いてみよう。


よく「不況ですがどうですか?」という話は聞きますが、
幸い全く不況のあおりは受けていません。テレビ局の広告などはやはり
大変そうですが、WEBは、費用対効果が高いので逆に仕事が
入ってきている状況です。
事実、毎日仕事のお問い合わせは入ってきている状況です。


また昨年の途中くらいからは、企業サイトで「マーズデザインのような集客発信できるサイト」を作ってほしいという依頼が大幅に増え、しっかりと確実に長期的に一緒にWEBサイトを作っていこうとする企業との取引が増えてきました。これは、非常に嬉しい。


仕事の基本は、持続可能(サステナブル)。
マーズデザインの場合はWIN×WINではありません。
報酬面でも仕事の内容でも持続可能な関係をきづかせていただいてます。。


自分達の強みや目的は明確なので、軸をぶらさない経営を続けていきたいと思います。(マーズデザインの経営理念を読んでみる。)





2009年3月21日

1100年前の富士の風穴へタイムスリップ

IMG_2032.JPG


先日リーダーシップ研修の一環でホールアース自然学校の富士山樹海の洞窟探検に行って来ました。


感想としては、とにかく凄い。リーダーシップ研修では主に左脳で考えることが多いのですが、言葉では言い表せない自然の奥深さを右脳で感じ取ってきました。

その後、ホールアースの方々と議論をし、経営のことやヴィジョンなど多くの事を学ばさせていただきました。このような経験は、当然デザイン制作のクリエイティブにも生かせるし、経営者として人としての知識と経験の幅が広がる良い体験でした。(是非、MARS DESIGNのスタッフにも経験させたいです。)


WEB制作を通じて、自然や環境保護への活動をもっと進めていきたい。


今、自分の中に「社会のために自分の仕事がある」という想いが強くあります。この自然を次世代のために残したい。と、同時に僭越ながら自分の周りの人のためにも社会貢献をしたいという不思議な感情も。


多くの人にめぐり会い、多くの情報を得る恵まれた環境の中で、少しでも社会に還元したい。
そう日々かみ締めています。


今日もめぐり会った全ての人へ感謝。





2009年3月19日

ソーシャルビジネスとWEB制作会社


ソーシャルビジネス全国フォーラムに参加しています。



オープニングフォーラムは、日本を代表する実業家DEFTA PARTNERS(デフタ・パートナーズ)グループ会長の原丈人さん。話の内容が株や企業の話が多かったのが印象的でした。これからのNPOも企業の視点をもっていかなくてはならないというメッセージを感じました。


【名言】
今後、全ての企業がソーシャルビジネスという位置づけになるだろう

次にトークセッションでは、大地を守る会の藤田さん、かものはしプロジェクトの村田さんなどのトークが聞けました。


【要点】
・イギリスでは、あたらしいビジネスの3分の1はソーシャルビジネス。今後日本でも若い特に女性が活躍する時代になるであろう
・これまで潰れていく人もたくさんみてきたが、原因としては、相談できる仲間と情報共有ができなかった。村田さんもETICを通じて話し合いの中で、道を見つけてきた。


企業は、NPOに近づき始め
NPOは、企業に近づくという
ソーシャルイノベーションがはじまっている


事業と社会のサステナビリティを考えることが、グローバルビジネスであると僕は考えています。MARS DESIGNもCSR活動の一つとして、自分達ができることから「エコサイクル」というWEBサイトを制作、システム運用部分で応援をしております。


どういう結果になるかわかりませんが、できることから、貢献していければとひしひしと感じています。ソーシャルビジネスとWEB制作会社は、僕の長い課題になりそうです。





2009年3月15日

映画 ドラゴンボール ネタバレ

dragonball.jpg


昨日は、ノーベル平和賞受賞者ムハマド・ユヌス氏来日記念セミナーの前に時間があったので映画ドラゴンボールを見ました。
*映画の前にぷらぷらしていたら、テレビの取材で訪れていた小山師匠に遭遇!


エンターテイメントの研究もかねてみたドラゴンボール意外と?面白かったです!

ストーリーとしては、万国わかりやすいように作られているし、キャスティングもとても素晴らしい。特にMTVのリアルワールドにでていたチチ役のJAMIE CHUNGがめちゃくちゃかわいかった!



原作とは、「うん?」という点も多数ありましたが、恋あり、いじめあり、困難あり、民族的な演出有アメリカナイズされていてこれも一つのドラゴンボールの形を創った・・・といえるかもしれません。


あまり肩に力をいれずに気楽にみられる良い映画です。
あ、後は、最後の浜崎さんの歌の後にも続編をにおわせる映像があるので、帰らないように!


公式WEBサイトは、こんな感じですがせっかくの全世界展開だし、エンターテイメント性をもっとだしてもよかったのではないでしょうか?もったいないなぁ・・・ドラゴンボールSNSとか全世界で口コミ広げたり、かめはめ波ブログパーツとかいろいろできたのに。





2009年3月 8日

知的財産管理技能試験を受けてます

国家試験の知的財産管理技能試験の学科が終わって、一休み
この後は、実技です。


著作権についてもそうですが
これから商品の企画や開発の仕事もたくさん増えそうなので
意匠権や商標権についても学びを深めています。


実際に学んでみるとデザイン会社として知っておかなくては
いけないことが盛りだくさんで充実しております。
最終的には、弁理士になって社会に貢献できればいいなぁ~


では、実技頑張ります!
ちなみにテストが終わったら、すぐにISLに移動して、事業計画のプレゼンです。
あ、昨日は、富士の樹海の風穴にもぐってました。充実





2009年3月 5日

オルタナ「ピーター・D・ピーターゼン」講演



親友の若林さんからの電話のお誘いで株式会社イースクエアのピーター・ピーダーセン社長http://www.e-squareinc.com/と、森編集長との公開対談@エコッツェリアに参加させていただきました。
環境についてのお話ばかりと思いきや、かなりの経営論が多かったのが印象的です。


環境と社会貢献と「志」のビジネス情報誌「オルタナ」





2009年3月 2日

10分で現在のバングラデシュがわかる。



2月7日から2月12日までバングラデシュ視察にいってきました。


鼓動する国バングラデシュ


戦後日本は、目覚しい経済成長をすることができました。しかし、物質的な豊かさを追求する余り大切な人の「心」を失ってしまったような気がします。今後バングラデシュは、より経済成長を達成するでしょう。しかし、どんなに経済成長しても、環境が変化しても、5年後も10年後もその笑顔の輝きと心を失わないでいてほしいと願います。


それだけ素晴らしい自然と人にたくさんめぐり会うことができる国でもあります。自然と溢れ出す心からの願いの鼓動を感じながら、今回の旅のレポートとさせていただきます。


鼓動する国バングラデシュ|エコサイクル





2009年2月23日

WEBブランディング:マーズデザインだからできる強みは?

WEBブランディングを考える時は、サービスの強みをヒアリングします。


例えばマーズデザインだからできる強みは?という問いがあったとき
「これだけは、絶対負けない!」「負けたいない!」「こういうことがしたい!」
という観点から考えます。


1、企業の特色を活かしたWEBデザイン
2、更新が簡単なサイト
3、検索エンジンで上位に出やすいサイト
4、映像・撮影・イベントなど多様なサービス
5、成約率とリピート率を高めるWEBデザイン


で、これを実現するために

1、豊富な実績と経験(実績の紹介
2、お問い合わせを増やす研究機関(MARS LABS

があります。


しかし、それだけではたりません。それは、打ち合わせ時の圧倒的なコンサルティング能力だと思います。どれだけお問い合わせがたくさんきても、会社の顔になるお問い合わせ時の担当者がしっかりつ強みを伝えないと意味がありません。


表層・実績・実際
この3点がそろってはじめてWEBブランディングは成り立ちます。奥が深いですね。





2009年2月20日

WEBブランディングについて考える

一時ブーム的にはやったWEBブランディングという言葉
しかし、実際にWEBブランディングとはなんだろうと分かっている人は
少ないかもしれない。


簡単にWEBブランディングというとこうこうことマーズデザインのWEBブランディング


こういうサービスです。という提案とパフォーマンスが同じであること
*さらに加えるとその期待を超えるパフォーマンスが顧客満足度を高める。

マーズデザインのWEBブランディングで言うと


■お問い合わせが増えるWEB制作


そのために行っていること
■成約率とリピート率を高めるデザインの研究
■専門家との研究
■自社のノウハウの蓄積


で、現在多数の成功事例と実績があり、多くの仕事をいただいている
ということです。


まだまだ改善点が多いが、少しずつ進むしかない





2009年2月 5日

芸能人ブログを集中攻撃、「炎上」させる...18人立件へ

法律がITのスピードに追いついて整備されてきました。

これからは、WEBのパラダイムシフトが期待されるなど
まだまだWEBを活用した変革は、起きると信じております。


著名人などのブログに悪意の書き込みが集中して閉鎖に追い込まれたりする問題で、警視庁は、男性タレント(37)のブログを攻撃した17~45歳の男女18人について、名誉棄損容疑で刑事責任を追及することを決めた。(引用元





2009年1月17日

WEBコンサルティングはじめます

まだテスト段階ですが、WEBコンサルティング業務をはじめていこうと思います。
というのもほぼ確実にWEB制作で成功に導く法則がわかってきたから。


といっても、バンバン儲かる!とか
非常識に儲かる!とか
そういうのではありません(笑)


しっかりと、企業のサービスとブランドの強みをみせて
新規獲得、リピート率向上にWEBを活かしていくノウハウです。


マーズデザインにまかせれば成功する確率が高くなる!

ってなればいいですね
興味あるかたは、お問い合わせくださいませ





2009年1月15日

仕事の電話がリリンリン

世の中は、不景気なニュースばかりではなりますが
昨日から新規WEB制作の電話が鳴り止まない状態です。


マーズデザインがお問い合わせが増えるWEB制作を
掲げていることもあるせいか、こんな不景気でも需要があるようです。


今は、残念ながら、仕事の質を高めるために受注数を制限しています
そのためお問い合わせ段階でお断りしている案件もありますが
まだまだ日本は、これから伸びるぞ!っと期待するのです。





2008年12月13日

ミスチル歌詞と成功するWEB企画

成功するWEB企画の基本は、「おっと」思わせて、「ぐいっ」と引き込み
「なるほど」とクリックさせる


そのためには、バチコーンとインパクトがありわかりやすい
ファーストビューと、次に引き込むフックが重要です。


かれこれ10年以上ミスターチルドレンのファンを続けているが
最近ミスターチルドレンの歌詞と曲にもその秘密があるとおもいはじめてきた

ミスターチルドレンでいうと、
ぐいっと引き込むようなキャッチーなギターリフやキーボード演奏で
世界観を提供する。この時点でリスナーは、「おっ」と思うのだ
さらにいうとボーカル桜井氏のビジュアル面での訴求も大きい。


次に一度聴いただけでは、よくわからない歌詞と相反するような
桜井氏の笑顔でぐいっと引き込む

そこからTVの字幕や歌詞カードで「なるほど」と思わせて、
一気にミスチルワールドです。


iTunesですぐ買えればいいが、基本CD販売を心がけて
手間をかけて買わせるところもブランディング戦略の利にかなっている。
バイラルマーケティングもかねています。


「おっと」思わせて、「ぐいっ」と引き込み
「なるほど」とクリックさせる


この手法は、どのシーンでも使えます。





2008年11月22日

徳島県で地域活性化の研修

地域活性化の研修で、徳島県に行ってきました。
ついたときから、みっちり研修、一人一人が輝いて儲かるノウハウを
学んできました。WEBでできることは多数ある。地方の活性化に貢献したいと思います。

サイト制作


徳島県は、とてもいいとこだなぁ~
眉山も美しいし、料理もおいしいし、また阿波踊りなどの
人を大切にする文化も素晴らしい


またレポートします





2008年11月17日

一瞬でWEB企画の悩みが解消する方法を

今、女性ディレクターの本田さんの横にすわって作業をしているのですが
地方のキャンペーンサイト制作の企画・構成・コピーで
頭を振り絞って考えているようです。


今回は、去年から続く大きなキャンペーンだけに
その社内プレッシャーと気合いの入りようもいつもよりも強いようです。


一瞬でそのWEB企画の悩みが解消する方法を紹介します

まずマーズでは、オリエンをしてもらって
(たまにサービスの名前のみで資料なしなんてのもありますが)
企画書をじっくり読むのはもちろん
その背景にあるWEB情報を調べまくります。


で、じっくりその知識を熟成させながら、
アイデアをふくらませる作業へと移行する


ここで僕がよく言うのは、
「別の人の脳みそを借りなさい」ということです
どんな天才でも個人の能力はたかだがしれてます。
しかし、そこから人の知恵が入ることに拠って、個人の智恵は
何百倍にも活性化するのです。


方法は、寛太です。「XXさん5分脳みそかりてもいいですか?」
って言うだけです。この脳みそかりるって言い方が結構効くかもしれません。


社内チェックが2回あるので、ディレクターはその関門を
必ず通過しなくては、いけない


さらにそれを超短期間で仕上げ、クライアント様への資料をまとめる
当然没にもなる。そしたらまたやり直し


自分が逆の立場の時もそうだったが、こういう企画の時間というのは
なかなかクライアントに伝わりにくい。もしかしたらこの相互理解の
日本の人材のアイデアや創造性の成長の鍵になるかもしれない





2008年11月 5日

ドコモの秋冬の新製品

今F905を使っているのだが、もう飽きてしまって
一日も早く機種変更したかったので、
さっそく今日発表された新製品をチェックしにいきました。


うむぅ・・・4つのシリーズわかりにくい
店員も全く説明できない・・・SHARP SH04-Aはいいかも・・


ものが売れる、WEBから売れるなどのときに絶対忘れてはいけない
「わかりやすさ」直感的にかっこいい!直感的に使いやすい!が
大事なんだろうと思う。


ちょっぴり残念。iPhone買おうかな~でもお財布携帯ないの辛い





2008年11月 1日

成功する起業「情熱・コンセプト・強み」

最近、いろんな人から起業の相談をうけたり、事業計画書を
みさせていただいたりする。


今日みさせていただいた事業計画書にはかなり驚きがあった
これだけ完璧に仕上がった事業計画書はなかなかお目にかかれない。

結論から言うと、この事業は成功するだろうと思う。
その理由は、いかにあげられる


1、誰にも負けない情熱が感じられる
2、コンセプト・やりたいことが明確
3、差別化・強みがある


またその起業家は、人格者で、謙虚、さらに若い
3拍子揃っている。


こんなの誰でも・・と思うかもしれないが
これだけの要素が見事に揃っている人はなかなかいない。


個人的にも、私の親友のいんどぅからも応援してあげて!
といわれている、私個人としても彼のファンで
すでに2人の応援団がいることも凄いことだろうとおもう。


いつスタートするかは、おいておいて、彼が社長になることは
社会に良い影響を与えられると思う。早く起業してほしいとも思う
微力ながら出資と経営参画して応援する予定。


来年からは、3つの会社の役員(応援団長)になるかも。
良いシナジーが生まれれば嬉しい





2008年10月29日

あなたの名前をドット絵の変顔にするツール

08051505.png
斉藤潤一


これが私です。
あなたの名前をドット絵の変顔にするツール


なかなか面白い企画。この企画の面白さは、以下になる

1、ドット画でシュールだが新しさあること
2、簡単に結果がわかること
3、結果が直感的であること
4、結果が万人にわかりやすいこと
5、他の人を試す多様性があること
6、システムも簡単でコスト安であること


ブログにはりつける機能がなかったのが残念
口コミ効果で少しはひろがるのに





2008年10月29日

アイデアがでやすい場所

今回のプロフェッショナル仕事の流儀かなり面白い


ひらめきは、内側から何かが生まれてくるプロセスだから
外からの情報に、注意を払わなくて良い、リラックスした状態がアイデアがでやすいらしい。
(以上、番組中茂木さんのコメントより)


あなたのアイデアが出やすい場所はどこ!?

僕で言うと、間違いなく移動の新幹線の中
これは、恐ろしいほど集中力が高まる。どんどんアイデアが生まれる。


ここで事業のWEB企画アイデアや改善案がいままでいくつ生まれたか数えられない。
コンサルティング資料や戦略資料なんかすぐできる。


この費用対効果は、非常に高い。
最近ではちょっと無理して、グリーン車にのって、より集中しやすい環境を自分で作っている。*もちろんその他の贅沢は、極力抑える。


僕は、今、地方で仕事をすることも多いので、そこから考えても
地方へ移動する⇒アイデアが生まれる⇒成功する⇒地方での仕事が増える
という良いサイクルもできてきてる


あなたのアイデアが出やすい場所はどこ!?
意識してみると変わってくるかも。WEB企画のあいであの出し方でした





2008年10月14日

小布施ッション:株式会社いろどりの横石さん

http://obusession.com/guest/guest087.htm


概要
小布施ッションの講師は、徳島県上勝町の過疎地域で葉っぱの「つま」を販売するビジネスで年商2億6千万円を売り上げる株式会社いろどりの社長横石さん。ハロウィンということでおばあちゃんの姿での、苦労話、面白話、成功話など大変深い講演となった

要点
とにかく徹底したプラス思考と仕組みづくりが大切であるということ。それに加えて、特に際立ったことは、一人一人が主役になり、仕事を楽しくなってくると人生が生き生きしてくるという人間の精神的充足という視点にも感銘を受けた。


ポイント
講演者の著作権に関わるので、このブログ上では、割愛します。


会社に活かす
「自分の強みを徹底的に活かす」ということが大切になる。これは、わかっているがなかなかできない。主な理由は、以下の3点になることを現段階で仮定する。
 時間のリスク
 経済・キャッシュフローのリスク
 本当に成功するのか?という不確定のリスクがあるからだ。


マーズデザインにしてみると、WEB制作に加えて、企画力、対応力、イベント・取材撮影などマルチサービスという部分に強みがある。その上でも明確に差別化できることは、企画力になるだろう。自身も企画の生み出し方などの研究に大変興味があり、今後それをテーマにブログを展開していこうともおもっている。その結果として得られるリターンは、以下の5点になる。
1. ホームページのコンテンツの充実
2. ホームページからのお問い合わせ増加
3. 新規クライアント理解度の強化
4. 既存サービスの強化(企画なのであらゆることにあてはめられる)
5. 社内スキルの強化(勉強会の開催)

上記は、費用対効果も高いことが予測される。半年間実施のうえ、レビューを行い有効性を確認できれば、さらなる投資に深めていく予定だ。


個人に活かす
自分の強みってなんだろう?っておもうと、以下の3点である。
 アイデアをまとめる事(企画力)
 形としてアウトプットする速さ(デザイン力)
 多くの人に伝達する力(コミュニケーション力)


デザイン力に関しては、上を見るときりがないが、大手企業サイト、印刷物、携帯サイト制作を含めて多くのデザインを社会に送りだした。現段階では、カメラの教室に通い、その幅を広げている。コミュニケーション力に関しては、コーチング、ハーマンモデル、NLPなど心理学を含めたコミュニケーション方法を習得中だ。それでは、企画力は、どうだろう?KJ法などの手法はあるが、企画は、人が教えてくれるスキルではないように思える。企画といっても幅が広くなってしまうが、自分は、これまでの人生を振り返ると下記の3点に対するモチベーションが高く。脳神経の理論から、を枠にはまりすぎないようにも強化していく。


1. 新規事業プロデュース(そのための行動:現状ポータルサイトの強化)
2. 地域活性化(現在の雄物川印刷の再建)
3. 海外事業展開(ハーツリンク社との共同プロジェクトによるロシア・韓国の展開)





2008年10月10日

成功する企画の方法

マーズデザインは、WEB制作のみならず、企画やコピー、コンセプトの提案から
行っているところが一つ評価していただいているところです。


これまでコンペなども多くありましたが、成約率にしてみれば
7割以上は、受注につながっているので、かなり高いほうだとおもいます。


で、これから、その成功した例とその方法をみなさんと共有していこうとおもいます。
本来なら企業秘密的な部分かもしれませんが、いいんです。


多くの人が学んで、また成長して、自分たちもおいていかれないように磨く
そうして、日本全体が豊かに幸せになればいいなって最近おもえてきました。








ホームページ掲載以外にもWEBサイト制作実績・成功事例紹介多数ございます。
Webサイトからお問い合わせのお客様に限り、納品後3ヶ月のコンサルティング(期間限定)

Web制作の無料見積もり・お問い合わせ