Web制作会社のマーズデザイン  »  Web制作会社のブログ  

 

Web制作会社のブログ

お客様に最適なWEB戦略で、 ブランド価値の向上、お問い合わせの増加、迅速な情報の配信、 営業・広告費用の削減、顧客満足の向上、リピート率の増加 の成功事例を実現しております。

2009年2月24日

脳の特性から広告の費用対効果を高める。WEBブランディング

MARS DESIGNは、脳の特性から広告の費用対効果を高める。
WEBブランディングを行ってます。


企業の特徴やサービスからブランドパターンを分析
それにあわせてWEBデザインやコピー・テキストを作っていくことで
広告や成約率の費用対効果を高めることができます。


分析してみると多くの企業が間違ったデザインをしており成約率を損してます。
一方でコカコーラやBMWは、しっかりと研究を行いそれにあった広告を制作
することで息が長いブランドを気づいています。


詳しくはこちら





2009年2月23日

WEBブランディング:マーズデザインだからできる強みは?

WEBブランディングを考える時は、サービスの強みをヒアリングします。


例えばマーズデザインだからできる強みは?という問いがあったとき
「これだけは、絶対負けない!」「負けたいない!」「こういうことがしたい!」
という観点から考えます。


1、企業の特色を活かしたWEBデザイン
2、更新が簡単なサイト
3、検索エンジンで上位に出やすいサイト
4、映像・撮影・イベントなど多様なサービス
5、成約率とリピート率を高めるWEBデザイン


で、これを実現するために

1、豊富な実績と経験(実績の紹介
2、お問い合わせを増やす研究機関(MARS LABS

があります。


しかし、それだけではたりません。それは、打ち合わせ時の圧倒的なコンサルティング能力だと思います。どれだけお問い合わせがたくさんきても、会社の顔になるお問い合わせ時の担当者がしっかりつ強みを伝えないと意味がありません。


表層・実績・実際
この3点がそろってはじめてWEBブランディングは成り立ちます。奥が深いですね。





2009年2月23日

WEB制作でカスタマーサポートは大切です。

WEB制作でカスタマーサポートは大切です。
いわば、会社の窓口になります。


お問い合わせフォームからのお問い合わせよりも
実際に電話して話をしてみて判断をしたいというお客様が電話をしてきます。
間違っても「お問い合わせフォームからご連絡をお願いします」など誘導しては行けません。


成功:是非、発注を検討したいのです(電話で信頼関係を結ぶ)
標準:お会いして話をしたい(スキルを認め、後は、値段の相談)
失敗:とりあえず見積もりください。(まだまだ探り状態)


Apple製品は、もう10年以上使ってますがカスタマーサポートが
充実しているのも買い続ける秘訣だと思います。


URLの表記までこのこだわりよう。プロです。
http://www.apple.com/jp/store/0120-993-993/


WEB制作でもカスタマーサポートは大切です。





2009年2月20日

WEBブランディングについて考える

一時ブーム的にはやったWEBブランディングという言葉
しかし、実際にWEBブランディングとはなんだろうと分かっている人は
少ないかもしれない。


簡単にWEBブランディングというとこうこうことマーズデザインのWEBブランディング


こういうサービスです。という提案とパフォーマンスが同じであること
*さらに加えるとその期待を超えるパフォーマンスが顧客満足度を高める。

マーズデザインのWEBブランディングで言うと


■お問い合わせが増えるWEB制作


そのために行っていること
■成約率とリピート率を高めるデザインの研究
■専門家との研究
■自社のノウハウの蓄積


で、現在多数の成功事例と実績があり、多くの仕事をいただいている
ということです。


まだまだ改善点が多いが、少しずつ進むしかない





2009年2月19日

WEB制作KAYAC@六本木ライブラリー

IMG_1982.JPG


第一回「六本木ライブラリー・シナプス」は、WEB制作会社KAYACの柳澤さん。WEB技術に加えて、面白法人というコンセプトとユニークな経営でメディアに取り上げられています。


以下、印象的だった内容を記述しておきます。

・徹底的に面白く仕事をしよう(KAYACにしかできないこと)
・つくる人を増やす(ブレスト会議室)
・1、バランス力、2、ネット系、3、自由で自立した組織
・変化が重要、無計画こそ強み
・楽しい人と仕事がしたい


楽しいや面白いを徹底的に軸におき、軸がぶれない経営者としての姿勢が非常に印象的でした。A BATHING APEのNIGOさんも面白いと思うことをやっていたったらCAFEやサロンなどどんどん増えてきたと発言してました。


マーズデザインもマーズラボという名前で、広告やデザイン、企画の勉強会を開催していく予定です。





2009年2月13日

バングラデシュから帰国しました


自分は、地球上の社会全体のために何ができるだろうか?
MARS DESIGNという会社には、何ができるだろうか?
行動に移せるようじっくりと考えています。


何より大切なことは、教育と医療制度
これが人としての最低限必要なこと


そして、環境問題、貧困問題で本当に変化を起こしたいなら
大きな変化は、不可欠であるということ


また同行させていただいた大企業の幹部の方々の
謙虚な姿勢は本当に勉強になりました。


WEBとは、離れてしまうので、続きは、勉強会やワークショップ
個人サイトで発表していきます。とりあえずただいま





2009年2月 6日

PR広告のワークショップを開催します。

広告代理店とPRコンサルタントの友人4名で4月から1年間
ワークショップを開催することになりました。


みんな第一線で活躍している人ばかりなのでとても楽しみです。


テーマは、「地域活性化」です。実際の地方PRの戦略プランをたて、最終的には、地方公共団体に送って役立ててもらおうとおもっております。


僕自身、将来は、内閣官房や経済産業省の仕事をしたいと考えているのでとても楽しみです。今は、がんばってシラバスを作ってます。これも将来教育機関を作りたいので非常に勉強になります。





2009年2月 5日

芸能人ブログを集中攻撃、「炎上」させる...18人立件へ

法律がITのスピードに追いついて整備されてきました。

これからは、WEBのパラダイムシフトが期待されるなど
まだまだWEBを活用した変革は、起きると信じております。


著名人などのブログに悪意の書き込みが集中して閉鎖に追い込まれたりする問題で、警視庁は、男性タレント(37)のブログを攻撃した17~45歳の男女18人について、名誉棄損容疑で刑事責任を追及することを決めた。(引用元








ホームページ掲載以外にもWEBサイト制作実績・成功事例紹介多数ございます。
Webサイトからお問い合わせのお客様に限り、納品後3ヶ月のコンサルティング(期間限定)

Web制作の無料見積もり・お問い合わせ